« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月30日 (金)

基本拳

何時もは、このブログでは教室の予定を書いていますが、伝統呉式太極拳について少し書こうと思います。
呉式太極拳を始めて、7年位経つのですが、恥ずかしい話、あまり進歩はありませんでした。
原因はそれまで、習っていた先生が悪い訳ではなく、自分が上手く学べなかったからだと思います。
今年の3月から沈剛先生に習い始めて、上海の伝統太極拳の細かいやり方をまなべるようになりました。
最初、馬岳梁先生が弟子に基本の慢架を3万回やらしたと言う話を聞き驚いたのと同時に、他にも色々な套路があるのに、慢架だけそんなにやる意味があるのだろうかと疑問にも感じました。
まさか、3万回はできないのですが、それでも、他に色々やっていた武術や基本功はやめて、慢架だけ出来るだけ、最低でも一日に一回以上、やるようにしました。
半年立ちましたが、沈先生がいう内練(精・気・神)外練(筋・骨・皮)の内、精と筋はなんとなく判るようになって来た気がします。
実際には、精ですが、私的にはエネルギーと理解しています。夕飯後に太極拳をやると、精が満ちてきて運動をすると疲れるはずなのに一日の疲れが取れるような気がします。
私はランニングをするのですが、時間がある時は準備運動の代わりに太極拳をすると、調子よく走れるし、ランニングをする気力が出てきます。
筋ですが、巷でやっている表演太極拳のような、意図的に関節を伸ばさずに丸みを帯びてやるのではなく、道教の理論に基づいた伝統呉式太極拳のように関節を伸ばすようにやると体が柔らかくなってきます。
最初、私もこんな動作で体が柔らかくなるとは思いませんでしたが、写真のように以前は後ろに回した手がつかなかった(右手が上の時は特に苦しかった)のが、両腕がつくようになりました。
通背拳と言う、腕をブンブン振り回す拳法もやったことが有りますが、それでも、それ程柔らかくならなかったのに、太極拳の動きだけで肩が柔らかくなったのは驚きです。

是非、皆様にも正しい形で、伝統太極拳をやっていけば健康的な体を作れる事は間違いないので、一人でも多くの方に練習に参加して頂けたらと思います。1

2013年8月28日 (水)

9月の講習会中止のお知らせと復習会の変更のお知らせ

本当に残念ですが、諸事情により9月8日に沈先生をお迎えした講習会は中止にしたいと思います。

復習会と初心者講習会は4日(水曜日に変更してに行いますので、是非、ご参加してください。

場所 小瀬武道館アリーナ 18時半より21時まで

2013年8月20日 (火)

9月の講習会

まだ、残暑が厳しいですが、体調に気をつけて練習してください。

9月の復習会と練習会の予定がきましましたのでよろしくお願い致します。

今回からは、快架(早い形)をやっていきますので、よろしくお願いいたします。

沈先生の講習会

場所  小瀬スポーツ公園(体育館)
     プレールーム
日時  2013年9月8日(日曜日)  14時~17時半

料金 1500円

初回者の方は体験無料でやりますので、是非、参加してください。

プレールームですので室内履きをお持ちください。

また、復習会と初心者講習会も行いますのでよろしくお願いいたします。

日時  9月3日 (火曜日) 18時半~21時

場所  小瀬武道館アリーナ南面西

料金 500円

室内履きをお持ちください。

また、9月の下旬に伏流会を予定していますので、決まり次第、掲載します。

2013年8月 2日 (金)

8月21日の復習会と初心者講習会の変更

何時も練習にご参加していただきありがとうございます。

8月21日の練習会ですが21日は石和の花火大会があるそうです。

従って、車が混んでしまい会場までの行き帰りが大変だと思いますので、19日の月曜日に変更したいと思います。

沈先生の講習会は予定通り25日の日曜日に小瀬の体育館プレールームにて14時から行います。

日時  8月19日(月曜) 18時半~21時

場所 山梨県立青少年センター 多目的ホール (何時もと場所が違うので間違えないようにしてください。)

http://www.nns.ne.jp/ass/yp-yaf/sisetsu-top.html

料金 500円

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »