« 平成26年4月の講習会2 | トップページ | 5月の練習会 »

2014年4月21日 (月)

東村山の稽古に行ってきました

昨日、20日に久しぶりに東村山の沈先生の所へ稽古に行ってきました。
主に、推手の稽古をしたのですが、呉式太極拳には基本的に13種類の手法が有り、全てを練習して行くと、太極拳における相手との対応力がついてきます。

山梨では練習相手が中々いないので、熟練していくのは大変です。

山梨でも制定太極拳で套路だけをやる人(単なる健康体操や踊りと思ってやっている人)は結構いるのですが、形を綺麗にやるのが本当の目的ではないので残念です。

自分の感覚を鍛えていくと言う事がおろそかになり、単に形だけで他人である審判の評価に左右される武術なんて面白くないと思うのですが・・・・・・

表演太極拳を否定する訳ではありませんが、表演太極拳でも練習は一杯やらなければならないのですから、もったいない気がします。

昨日習ってきた推手と言う、伝統太極拳には欠かせない練習方法です。

« 平成26年4月の講習会2 | トップページ | 5月の練習会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191770/59505593

この記事へのトラックバック一覧です: 東村山の稽古に行ってきました:

« 平成26年4月の講習会2 | トップページ | 5月の練習会 »